カテゴリー: キャンプ関係レポート

ふもとっぱらキャンプ場

10月はダンナくんの仕事が忙しく2018年10月12日(金)の1回だけキャンプへ行ってきました。

レポートNo.3 ふもとっぱらキャンプ場

場所は富士山の麓に広がる広大なキャンプ場「ふもとっぱらキャンプ場

住所 静岡県富士宮市麓156
URL https://fumotoppara.net/
標高 830m
営業期間 通年営業
チェックイン・アウト IN 08:30/OUT 14:00

「ふもとっぱら」は横浜の我が家からは富士山の反対側。
少し時間がかかるので5時起きでムギちゃんを散歩へ連れて行こうと起きてもらったら、寝ぼけて床でおもらしΣ( ̄Д ̄lll)
忙しいキャンプ出発の朝から余計な仕事を増やしてくれました…

今回の後席の積荷状況はこんな感じ


テント内に敷くインナーマットとして使ってるこたつ敷布団がかなり嵩張るため、後席の椅子の上に座布団のように敷いてみました。
お尻もホカホカ♪ムギちゃんのスペースも前より広く確保してあげられました。

サービスエリアで朝ごはん

NEOPASA駿河湾沼津サービスエリアで朝ごはん

小型犬と区分けされた広いドッグランがあり、お散歩にも最適な芝生エリアがたくさん♪
駐車場より芝生エリアの方が広いかも?

少し高台になった場所にテーブルがあったので、どんより曇り空ですが駿河湾を見ながら朝食。
今回新しく追加したムギちゃん予備リード&ハーネス


ご飯を食べている間は短いリードに替えてベルト紐につないでおきました。
車大好きムギちゃんはサービスエリアに着いてもおトイレが済むと早く車に戻ろうとして変なポーズに

リードが足にひっかかってますよ。
もう少し休憩させてください。

今回の課題・やってみたい事

  • 初!キャンプビールを飲みたい
  • タープをうまく立てたい
  • 焚火で鍋!
  • ムギちゃんを疲れさせる!(最重要)

ふもとっぱら到着

10時頃ふもとっぱらキャンプ場到着!
雲が厚くかかってますが、雨には降られずたま~に富士山が雲間から顔出してくれた!

雲かかってるけど、やっぱ富士山はキレイですね。いつも横浜の山の上から遠くに見える小さな富士山とは大違い♪
事前にネットの動画や写真で見て広いのは分かってましたが、ほんっとぉおおおに広い!

受付でいただいたMAP
この日は翌日のイベントの準備のため四角く囲われた領域は使えないとの事。それでも広すぎるけどね

受付前にも可愛いマップ

チェックアウト14時なので前日からのキャンパーさんもいらっしゃるので結構いるんだろうけど、それでも余裕の空きっぷり。どこにテント張ろうか悩む。
これだけ広いと、頻繁にキャンプ場を徘徊しなくてはならない方向音痴のルナは迷子になりそうなので、木がポツンと立って目印になりそうな場所に決定!

さっそくキャンプ場散策

目の前の広大なキャンプ場に一刻も早く散歩に行きたいムギちゃんを連れ、テント設営はダンナくんに任せキャンプ場の徘徊へ

全国的に雨が続いた10月。キャンプ場はあちこちぬかるみが酷く、タイヤ痕でさらにボコボコな状態で固まっていたり、我が家の小さな軽自動車も車輪がはまりそうになってしまいました。

かなりドロドロなので長靴の方がよさそうです。

¥4,752(2018/11/13 時点)
出典:日本野鳥の会

富士山に向かって歩いていると何やら太めの枝が転がっている場所が

近付いてみてみると富士山に向かって「THANK」の文字が枝で描かれてました!素敵!

今まで普通のジャージでキャンプしてたんですが、ムギちゃんとの散歩が多いため。動きやすく、ベルト通しもあり、裾も絞れて、ポケットも複数あるパンツを探し、Columbiaの「ドーバーピークスIIウィメンズラインドパンツ」を購入。

¥11,880(2018/11/13 時点)
出典:Columbia

トイレグッツ持ち歩いたり、ムギちゃんのリードをベルト通しにカラビナで繋いだり便利でした。
裏地はアルミリフレクトプリントというもので、体熱を反射しウェア内を効率的に温めてくれるし、耐久撥水加工がされているので汚れにも強い。

動きに妨げはないですが、結構シュっとしてるのでスポーツ用レギンスは履けませんでした。ふくらはぎまでのサポートタイプを探してみよう。

木を目印にしたテント設営

1/4くらい周って戻ると設営完了してました!
よしよし、ポツンと立ってる木がいい目印になってます

風向きとか気にせずみんなと同じように富士山の方を向いた設営

ふもとっぱらは風が強いとネットに書いてあったので(この時も少しは風あり)初めての全ロープ張り!

danna
ダンナくん
風強くて何度もタープ倒れて心折れそうになったけど、一人で立てられた!!やったぜぃ(^^)v

テント内はムギちゃんに邪魔されながら、私が準備。

テント内と出入りしやすいようにスリッポンタイプのくつも新しく導入

窯焼きピザランチ

入口付近に月に何度か販売に来られているという、移動ピザ屋さんが来てました。ラッキー☆
大きな有名キャンプ場にはこんな事もあるんですね♪

「朝霧高原 あおぞらピッツァ」


販売カー内の窯で焼いてくれるので、ムギちゃんと付近をウロウロして5分ほど待機。

喉が渇いたようで逆さ富士が見える写真ポイントの池でワイルドに水を飲むムギちゃん(笑)

焼けましたよー!
可愛いゾウさんのプリントされた箱

じゃーん!定番のマルゲリータ!

焼きたてのピザ♪(゚д゚)ウマー
なかなかムギちゃんと一緒だと外でお食事も出来ないので嬉しい♪

今回は寒そうだったので家で使ってるサーモスのポットを持ってきました。

¥2,534(2018/11/13 時点)
出典:Amazon

ムギちゃんの相手してるとゆっくりお茶も飲んでられないのでポットで保温しておけて便利だった♪
次からの持ち物リストに追加しようφ(。_。*)カキカキ

散歩ラッシュ

キャンプ場がとーっても広いので1/4くらいを小分けに散歩。

キャンプ3回目にして体力がだいぶついてきたダンナくん。
今回はペグ打ちで疲れてるけど富士山パワーもあり一緒にお散歩できました。
たまに雲がどいて富士山がお目見え

逆さ富士もなんとか撮れました

ゆるキャンでも見た牛舎。休日は売店の役割をしているみたいですが、今日は平日のため中は入れませんでした。

でた!「ゆるキャン△」でもお馴染み謎の動物オブジェ vs ムギ


16時を過ぎると少し肌寒くなり、周りでも火起こしの香りがしてきたので
我が家も焚火開始

今回も着火剤なし。前回買った火のつきやすい軽い薪を使い簡単に火起こし。
ムギちゃんは今回、ロングリードで広々と遊べたので暗くなるまで遊び倒す!

暗くなりムギちゃんは少し神経質モードに。
昼間は気にならなかった音に反応するし、いままで夕方になるとテントに入ってくつろいでたのに、今回はテントに連れてってもすぐ出ちゃうし参った~

ムギちゃんの相手しつつ、夕飯は焚火の上に焼き網のせて
100均のアルミ鍋+ミツカンの「こなべっち 焼きあごだし鍋つゆ」を使ってお鍋です。


出典:ミツカンHPより


(ランタンの光量が少ないから夜は写真がうまく撮れない…)

100均のアルミ鍋水入れたらふにゃふにゃで、焚火台に置いたらこぼれて火が半分ほど消え、急いで火起こし。

高さがあまりないのに焚火台も平坦な場所に置けてないから簡単に吹きこぼれるし、次からは土鍋持ってこよーっと(;’∀’)

我が家の可愛い土鍋

噂通りの強風

初キャンプビール!を目標にしてたのですが、ムギちゃんが私とダンナくんもテントの中にいないと落ち着いてくれないため、今回もビールはおあずけ。8時頃就寝です。

今まで寝られなった原因を分析し、寝間着(コットン100%のロンTとルームウェア)で寝てみました。
靴下脱ぐの忘れちゃって途中で暑くて起きてしまいましたが、少しだけ寝れたー(๑•̀ㅂ•́)و✧

夜中は、噂通りの風の強さでタープが倒れるんじゃないかとヒヤヒヤ。
後でTwitter見たらテント倒れちゃったところもあったみたい。

寒いので前室にこもって朝食を

翌朝。外は強風。気温はそれほど低くないものの冷たい風が吹いてて寒かったです。ダウン着てる方もいて正解(( ;゚Д゚))ブルブル

ムギちゃんは朝から元気満々。
日の出と共に散歩に繰り出します。

タープはなんとか倒れてませんでしたが、ペグがかなり抜けかかっており
早々に畳んでテントの前室をアップして朝食の準備。


今回も朝食はホットサンド♪
ツナマヨハムチーホットサンドにヨーグルト

翌日は土曜日。この日は1,000張りもテントが張られるらしく移動パン屋さんが来てました。
朝食食べちゃったけど、甘いパンだけいただきました♪
ものすごい種類の焼きたてパンを持って来ていらして、朝食前だったらいっぱい食べたかったなぁ

帰りの車内でもムギちゃん暴れる

今回はのんびり撤収でした。お散歩もたくさん

キャンプ場のホームオページを見るとライブカメラが設置されているので探して歩いてたらチビっと映ってました♪

翌日は1,000張りも予定されている土曜日。
キャンプ場の入口は大渋滞で長~い行列がずいぶん外れの道路まで続いてました。

いつもは疲れてネムネムのムギちゃんですが、今回は帰りの車内で暴れて大変でした。
私とバトル勃発!途中から二人してふて寝してたけど。

最初は寝ててくれたんだけどなぁ

家に帰ってよく考えてみると、サービスエリアで降りても水を飲まず。家に帰って真っ先に水飲みに向かったから喉が渇いて暴れてたのかなと。サービスエリアじゃ興奮して水飲むどころじゃないんだろうな。対策を考えよう(。-`ω´-)ンー

感想

runa
ルナ
今回やっと少しだけ寝れたけど、風強かったなー。ってか予想以上に体感温度寒かった
danna
ダンナくん
タープのペグ半分くらい抜けててビックリした!良かった夜中倒れなくて
runa
ルナ
ムギちゃんいままで夕方になるとテントに入ってたのに、今回は寒いからテントの入口閉めちゃってたからか入ってくれなかったね
danna
ダンナくん
またビール飲めなかった(ノω・`o)ショボン
runa
ルナ
やっぱシェルターあった方がいいんじゃない?ムギちゃんがテントにいても私達が見えるようにしてあげれば安心するでしょ
danna
ダンナくん
リビングシェルかツールームテントか‥‥

キャンパーさん一押しのふもとっぱらはいかがでしたか?

runa
ルナ
ふもとっぱら自体はめっちゃ広いし良かったけど、ちょっと地面のぬかるみがひどくて散歩が多い私は歩きずらかったな
danna
ダンナくん
霞んでても富士山はすごかった!!

今後の課題など

  • 持ち物にサーモスのポット追加
  • 寒いかと思ってポットを持ってきて正解。なかなかゆっくり飲み物も飲めないしポットで保温出来たのはよかった

  • アルミ鍋はやめる
  • アルミ鍋大変だった。水入れるとふにょふにょで持ち運び難しい。普通の土鍋にしよう

  • 防寒対策はしっかりと
  • 体感温度めちゃくちゃ寒かった!気温だけじゃあてにならない。常に防寒対策しっかりとしよう

  • ムギちゃんが車の中でも水が飲めるように
  • サービスエリアでは水を飲んでくれないので、カップ付き給水ボトルを買おう

  • 夜のテントが目立たなくて迷子になりそう
  • 夜も散歩に出るからテントの場所が分からなくて大変だった。ムギのお散歩用ライトをテントにくっつけておこう

  • ふくらはぎまでのサポート靴下がほしい
  • 一番疲れて痛める可能性が高いふくらはぎ、足首をサポートする靴下が必要かな

  • 火消しつぼ欲しい
  • ちゃんとした防火グローブ欲しい
  • 革のグローブ、薪を持ったりするのにはよかったけど鍋とか持つと熱かった

  • ヘッドライトは一人ずつあった方がいい
  • 私が散歩に出てヘッドライト使う事多いから一つずつあった方がいいね


Twitterでは日々のちょっとした事もつぶやき中